8歳双子のお気楽母☆特技はテキトー☆日々のあんな事こんな事☆コメントはお気軽に☆Facebook・twitterも進行中
by harapecoaomushi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
そだてる
つくる
たべる
でかける
よむ
みる
きく
おたのしみ
ひとりごと
たび┐
  ├GO SF!
  ├GO イズ!
  ├GO 小涌園!
  ├GO SKI!
  ├GO GUAM!
  ├GO 那須塩原!
  ├GO 香港!
  ├GO 長野!
  ├GO 台湾!
  ├GO 勝浦!
  ├GO 熊本!
未分類
以前の記事
2013年 04月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
more...
フォロー中のブログ
印刷屋さんで働く双子ちゃ...
Baby a gogo!...
毎日王子を探すブログ
双子と一緒になって遊んで...
【 ROBITA Lab 】
ラチェッターズ
カツヲぶろぐ
今日の一日一善
しいたけ
ヒマの過ごし方
ふたごっこママのつぶやき
さくさく。
ふたご育自記
TOMOKAZU 双子日記
La piccola casa
いつも心に太陽を
ズボラ系子育て日記
Dear friends...
work&rock……&...
ごっちゃんです。 - 我...
*Flannel
いろはにABC
No.434544ノ2
ひとりだけの図工室
さくさく
TOMOKAZU 双子...
生活の柄
奈良美智の日々
ツインズとススメ!旅の巻
リンク

<   2006年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

渋さ知らズ@上野水上音楽堂2

その後、タンゴダンサーのダンスがあり、はて、どうなっているんだろう・・・と思った所に、やっと出てきた渋さ知らズの面々。
出てくる出てくる・・・20人くらい?楽器をやる人の他にはセクシーなお姉さんダンサーやら始めに出てきた白塗りの舞踏家など、舞台が満員!

観客もヒートアップ。座席を離れて前の方に集まっている。
お〜凄い!
と思ったらいつの間にか友人について前方に陣取る2号

b0023745_23225188.jpg


肩車されて、夢中で見ている。
つられて1号も前方へ。一応ノリノリなのですが・・・時間も時間、人の肩の上で船こぎ出してます〜!
2号はそのまま昼寝。
30分ほどして起きると
ついで1号もzzz...(もはや夕寝?)

2号は、起きた途端に前に突進(1人で)。椅子の上に立たせてみると、その上でじーーっと舞台を見ている。
さらに、ダンサーのお姉さまに合わせて一緒に踊っている。
後ろでみようよ〜と言っても、無視。
最後にはサンバダンサーも登場。更にのめり込む2号。

私も、全然知らない曲なのにもの凄く楽しい。なんなんだ〜!!
と相当盛り上がったところでいよいよフィナーレを迎える。
初めと同じようにメンバーたちが会場内を練り歩き、大いに盛り上がって終了。

残念ながら1号はこの後起きたので、尻つぼみっぽかった。

2人も楽しかったようだし、大人も楽しくて、これはいい!!
又機会があったら是非ともいきたいわ〜と、思いながら家路についた・・・
[PR]
by harapecoaomushi | 2006-03-30 23:32 | みる

オーケストラ@上野水上音楽堂

オーケストラと言っても、いわゆるオーケストラではありません。
3月26日(日)に上野の水上音楽堂で行われた渋さ知らズオーケストラのライブ。
はっきり言って、このバンド名前しか知りません。屋外だし、家族連れもいるんだよ〜楽しいのよ!と、言われ、ならば行ってみるか。我が家の双子、初めてのライブ。

始めに渋さ知らズの面々が楽器を演奏しながら会場内をパレード。
山海塾さながらの、全身白塗り前衛芸術な人がクネクネ踊っているのをみて、1号は大泣き(当たり前か・・・)2号は、驚きか、呆れかよく分からないけれど釘付け!

前座には謎のおっちゃんとか、花やしきに勤めている方等がでてきて謎の歌を歌ったり、お話をされたり・・・

双子、この辺では近くにいた子供たちと仲良くなり、みんなで遊んでいた。
こんな事が許されるのも屋外ならでは。って感じかな〜
ちょっとフェスっぽい。

b0023745_15404312.jpg前座の中で、ベルギーから来た「ブラックライトオーケストラ」と言うバンドが凄かった!
初めから会場内に謎の外人軍団がいて、1人は濃いショッキングピンクのニッカポッカ着てるし、かなり目立っていたのだけど、舞台に上がってきて納得。演者だったのね〜
キーボード、ドラム、バリトンサックス、謎の鍵盤楽器にピッコロ(たまにフルート)という変わった組み合わせのバンドだ。
見た目もかなり独特。サックスの人でかすぎる〜!!
b0023745_15405772.jpg仕舞いにはこの人が服を脱ぎ始め、何かと思ったら、ミッキーに変身。
そんな変わったスタイルのバンドですから、音楽もかなり独特だった。
このときは余り感じなかったけれど、家でCDを聞き直してみたら暗かった。。。(会場にて1000円で購入)

この時点でチケットに書いてある「開演14:30〜16:30」を過ぎている。
あの〜まだ出てこないんだけど・・・渋さ知らズ。
[PR]
by harapecoaomushi | 2006-03-29 15:57 | きく

気分は初めて

b0023745_1073948.jpg

都電に乗った。
まだまだ小さい頃に乗った事あるけど、覚えてないから「初めて乗った~」と興奮気味。電車のようなバスのような…不思議な気分だったらしい。
[PR]
by harapecoaomushi | 2006-03-26 10:07

願望

先日、有楽町を訪れたとき、駅を出た途端、2人とも「あのきらきらの所いきたいよ〜!!」と言いだした。
ふと指さす方を見ると、それは東京交通会館だ。一番上の展望レストランの事を言っているのね〜
b0023745_016069.jpg
一番上の円盤状のところがレストラン。
夜にはライトアップされていて、確かにとってもきれい。
私は行ったことないなあ〜・・・

「今日は無理だよ、今度ね〜」と適当にあしらうと
「じゃあ、誕生日の7月に来たい!」
かなり本気の様子。

私も気になるので、近く連れて行ってあげられたらいいなあ〜と、ページに辿りついたら・・・夜はピアノの生演奏。ワインやカクテルも楽しめます。とか、○○コース4000円とか・・・全然子供向けじゃない!! 無理無理!
一応お誕生日会もしてくれるとは書いてあったけど、絶対大人向けだよな〜

3日経過した今日も行きたいな〜〜。とかなりおネツのご様子。
可哀想だけど4歳は諦めてもらおう・・・

で、子供たち、誕生日には自分の好きなお店で食べられると思っているので、他にも誕生日に行きたい店がある。
他の候補は近所のモツ焼き屋さん。
まあ、ここには入れるだろうけど、モツ焼き好きなの??
最寄りの居酒屋。そんな特別の日に来るような場所ではないんでは・・・?
どこも、子供が選んだ店っぽくないな〜

7月までにはどこかに絞れるのだろうか・・・
[PR]
by harapecoaomushi | 2006-03-23 00:29 | そだてる

CAKE@クラブクアトロ

久々のライブだ!
それはCAKEというアメリカのバンドで、私は2002年頃に友人に教えて貰ってから好きなのだけど、本人たちのことはよく分からない。
去年のフジロックに出たので、その時初めてメンバーの顔も知ったのだが、おっさんの集まりだった。
おっさんでもなんでも見たくて見たくて仕方なかったので、来日が決まったときにはうれしかった〜!!

しかし、今回はいつも子守に来てくれる母が病でダウン。諦めるか・・と思ったところに、妹K&その彼氏Mちゃんが来てくれた。うれしーよー!!

b0023745_22315159.jpgどうやら1991年にデビューして、コンスタントに4枚ほどのアルバムを出している。
年齢層高そう〜と思ったら、まさにそうだった。四十路オーバーと見られるおじさまもちらほら・・・
大体7時半スタートって言うのも血気盛んな若者には待ちきれないよな〜

会場に入ると、もの凄い人!こんな混んでる(ように見える?)クアトロは初めてだ。
そして何故か外人率が高い。やっぱり外人の方が表面積でかいから混んでるんじゃない?と連れのO氏。そうなのか・・・?

遂に始まると、もの凄い盛り上がり!ビックリよ!!
曲順は忘れたが、(っていうか、曲名もあんまりおぼえてない)どれもこれも大いに盛り上がっていた。
そして、ものすご〜〜く演奏が上手い!ビックリした。
特にトランペット&パーカッション担当の人がすげえ!! コーラスも上手いし。
CDで聞くより上手く感じた。そんなことあるのか?

b0023745_23391260.jpgそして、ボーカルの人が、ギターを持っている時以外に持っていた楽器の名前、なんて言うんだろう・・・中学校にあったのは憶えてるんだけどな〜

こんなの→なんですけど、下手な絵ですみません・・・誰か分かる人教えて下さい〜!!
[PR]
by harapecoaomushi | 2006-03-17 23:37 | きく

まんぱい

b0023745_17464031.jpg

まだまだ現役、以前作った段ボールハウスの窓から顔を出す1号。
[PR]
by harapecoaomushi | 2006-03-16 17:45 | そだてる

スキー2

朝から、休む間もなく1日を過ごした双子たちには、かなりハードな日だっただろう。
2号は夕飯を食べながら(7時頃)に寝てしまった。
1号も部屋に戻って布団に入れるとすぐzzz...。

b0023745_185055.jpg
子供たちは人数に入っていないので、寝床の数が少なく、しかもベッドだったので3台をくっつけて2人を挟んで寝るつもりだったのに・・・1人づつ占領してる〜!
私はこの間で寝ることに・・・
しかも明け方3時過ぎ?たっぷり寝た2号が「おはよ〜」だって・・・
2時過ぎまで1号が咳き込んで何度も起きていたので、全く寝れて無いんですけど・・・
頼む、寝かせてくれ〜!!
何とか4時頃には寝られたけど、朝も絶好調!7時に起こされた・・・ねむ〜

この日は朝から雪。
午前中は昨日のように、大人の膝の間に挟まって滑ったり、1人で滑れるように練習したり・・・ここで遂に2号が転ばずに止まれた!! 偶然「八の字」になれたからだけど、驚いたな〜!もっと練習するのだ!と張り切ったのは大人ばかり・・・本人は、「そりやるの〜」と乗り換えてしまった。

b0023745_21164344.jpg
結局それをみた1号も「そりー!!」と泣きわめき、2人でそり遊び。
滑り終わっても、自分であがってこようとしない1号。もはややる気ナシ。

昼の後は再びスキー挑戦。
少しすると2号は「疲れたからおしまいにする」と、切り上げることに。1号は、もう一回リフトに乗りたい!と意気揚々とあがって行ったけれど、部屋に帰ってきたときには爺に抱かれてグースカ・・・何でもリフトの途中に船こいでたらしい・・・

その後、ぐっすり昼寝をして、すっきりスキー場を後にすることが出来ました。
すっきりしているのは子供だけ、大人は明日から来るであろう筋肉痛に、おびえるのでありました。
[PR]
by harapecoaomushi | 2006-03-15 21:22 |   ├GO SKI!

初☆スキー

急遽決まったスキー旅。
行くことを決めたのはいいけれど、ぎりぎりすぎてどの宿も一杯・・・本当に行けるのだろうか・・・と心配した矢先、何とか宿が決まって一安心。
チビズは初めてのスキー、私も10年振り位なので、イチから準備のしなおし。
お茶の水(スキーグッズ街)を駆けめぐった先週。

無事に用意も整い、いざ越後湯沢へ!
私の両親と妹との2世帯旅行のスタートだ!

1号は「スキーやるの」と、くるっと廻る。モーグルかよ・・・
2号は「スノボやるの」 ハーフパイプしか見たことないよね・・・

2人とも、頭の中と現実のギャップに驚くであろうよ

b0023745_22321371.jpg

さて、早速靴(勿論ハードブーツ)を履かせてみる。
思いの外嫌がらずに履き、すぐに板も装着。
もの凄くリフトに乗りたがるのでそのままリフトに直行。
無茶な親&爺婆。

まずは2号と私の母。
いきなり立たされていた。つーか、滑らされていた。しかも滑ってて驚いた。
でも、急斜面の方へ方へ進んでしまうのでヒヤヒヤ・・・
こちらは割とスムーズに下まで降りてきた。



b0023745_22452172.jpg
次はとうさんに挟まれて滑り出す1号。
「こわいよ〜〜!!!」と泣きながら、相当な時間をかけてリフト溜まりから脱出。
その後、泣きすぎてどうにもならなくなり、気分を変えるために私の所にやってきた。初めて子供挟んで滑るので緊張。↑こっちのとうさんも一緒だけどね。
泣き顔を撮ると激怒。


b0023745_22454944.jpg
それでも何度か滑るうちに自分で立てるようになりました。
やっと泣かなくなったよ・・・
途中からはひとりで滑る練習も導入。
1号は尻で4〜5m降りてました。



b0023745_22272674.jpg


滑っている間、2人とも初めは自分の力で立とうとしないので、もの凄く重い。腕の力&背筋が鍛わるわ〜!!
しかも2人とも下まで降りてくるとすぐに「あれ(リフト)乗りたい!!」
じゃあ、自分で滑ってくれよ〜!!
[PR]
by harapecoaomushi | 2006-03-13 22:37 |   ├GO SKI!

なにそれ

b0023745_020366.jpg


近所にいい魚屋があると紹介して貰い、行ってみると・・・
やっぱりスーパーとは違うぜ!
一家揃って魚好きなので、スーパーの魚売り場から即鞍替え。

今日は何にしようかしら〜。と覗いてみると「のれそれ」とシールが貼ってある。
これ、私は知りませんでした。
「穴子の稚魚だよ〜」と店主
気になるのでとりあえず購入。

夕飯に出すと、子供たちの食いつきもすこぶる良い。
ぴろ〜んと1匹つまんでみると長い!
いや、穴子だから長いのは当たり前だけど、勝手に白魚想像してたので、驚いた。
何だかちょっとぬるっとした食感もまた良し。

手前はアジの刺身、7尾で500円!!お買い得〜!

次の日は余ったのれそれで、柳川風の卵とじ。
これもまた美味でした。
[PR]
by harapecoaomushi | 2006-03-10 00:26 | たべる

作戦失敗

あまりに姿勢が悪い上に、子育てで無理な姿勢をとったり、こうしてPCに向かうことが多い私は、肩こり&腰痛に悩まされている。
今年に入ってから、整骨院に通うようになったのだが、最近、双子たちが病院に慣れてきて騒がしい事があるので、ちょっと参っていた。

最近はなるべく日にちを空けて通っていたのだが、やっぱり行きたいわ・・・と思い、そこで、今日は「いつもうるさいから、留守番して待ってて!」と言ってみた。
きっと
「ちゃんとするから〜!一緒に行く!」
と返事が返って来るだろう・・・と、思いきや
「分かった。待ってるね〜いってらっしゃ〜い!!」
なんてあっさり・・・淋しいやら、心配やら・・・
それでも一度留守番すれば懲りるだろう、30分くらいだし、いいか。とひとり家を出た。

施術を終え、急いで家に帰ると、何ともへっちゃらな表情で出迎えてくれた2号。ちょっぴり泣いたらしい1号。
その間の様子、家でビデオ仕込んで見てみたかった・・・

結果、2人とも騒いで怒られるよりも、家で待っている方がいいらしい。
まだ留守番って歳じゃ無いと思うんだけどなー危ないよな〜。
困ったな〜〜 次は頭下げてついてきて貰うようになるのかな・・・

3歳7ヶ月
[PR]
by harapecoaomushi | 2006-03-08 00:48 | そだてる