8歳双子のお気楽母☆特技はテキトー☆日々のあんな事こんな事☆コメントはお気軽に☆Facebook・twitterも進行中
by harapecoaomushi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
そだてる
つくる
たべる
でかける
よむ
みる
きく
おたのしみ
ひとりごと
たび┐
  ├GO SF!
  ├GO イズ!
  ├GO 小涌園!
  ├GO SKI!
  ├GO GUAM!
  ├GO 那須塩原!
  ├GO 香港!
  ├GO 長野!
  ├GO 台湾!
  ├GO 勝浦!
  ├GO 熊本!
未分類
以前の記事
2013年 04月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
more...
フォロー中のブログ
印刷屋さんで働く双子ちゃ...
Baby a gogo!...
毎日王子を探すブログ
双子と一緒になって遊んで...
【 ROBITA Lab 】
ラチェッターズ
カツヲぶろぐ
今日の一日一善
しいたけ
ヒマの過ごし方
ふたごっこママのつぶやき
さくさく。
ふたご育自記
TOMOKAZU 双子日記
La piccola casa
いつも心に太陽を
ズボラ系子育て日記
Dear friends...
work&rock……&...
ごっちゃんです。 - 我...
*Flannel
いろはにABC
No.434544ノ2
ひとりだけの図工室
さくさく
TOMOKAZU 双子...
生活の柄
奈良美智の日々
ツインズとススメ!旅の巻
リンク

カテゴリ:  ├GO SKI!( 2 )

スキー2

朝から、休む間もなく1日を過ごした双子たちには、かなりハードな日だっただろう。
2号は夕飯を食べながら(7時頃)に寝てしまった。
1号も部屋に戻って布団に入れるとすぐzzz...。

b0023745_185055.jpg
子供たちは人数に入っていないので、寝床の数が少なく、しかもベッドだったので3台をくっつけて2人を挟んで寝るつもりだったのに・・・1人づつ占領してる〜!
私はこの間で寝ることに・・・
しかも明け方3時過ぎ?たっぷり寝た2号が「おはよ〜」だって・・・
2時過ぎまで1号が咳き込んで何度も起きていたので、全く寝れて無いんですけど・・・
頼む、寝かせてくれ〜!!
何とか4時頃には寝られたけど、朝も絶好調!7時に起こされた・・・ねむ〜

この日は朝から雪。
午前中は昨日のように、大人の膝の間に挟まって滑ったり、1人で滑れるように練習したり・・・ここで遂に2号が転ばずに止まれた!! 偶然「八の字」になれたからだけど、驚いたな〜!もっと練習するのだ!と張り切ったのは大人ばかり・・・本人は、「そりやるの〜」と乗り換えてしまった。

b0023745_21164344.jpg
結局それをみた1号も「そりー!!」と泣きわめき、2人でそり遊び。
滑り終わっても、自分であがってこようとしない1号。もはややる気ナシ。

昼の後は再びスキー挑戦。
少しすると2号は「疲れたからおしまいにする」と、切り上げることに。1号は、もう一回リフトに乗りたい!と意気揚々とあがって行ったけれど、部屋に帰ってきたときには爺に抱かれてグースカ・・・何でもリフトの途中に船こいでたらしい・・・

その後、ぐっすり昼寝をして、すっきりスキー場を後にすることが出来ました。
すっきりしているのは子供だけ、大人は明日から来るであろう筋肉痛に、おびえるのでありました。
[PR]
by harapecoaomushi | 2006-03-15 21:22 |   ├GO SKI!

初☆スキー

急遽決まったスキー旅。
行くことを決めたのはいいけれど、ぎりぎりすぎてどの宿も一杯・・・本当に行けるのだろうか・・・と心配した矢先、何とか宿が決まって一安心。
チビズは初めてのスキー、私も10年振り位なので、イチから準備のしなおし。
お茶の水(スキーグッズ街)を駆けめぐった先週。

無事に用意も整い、いざ越後湯沢へ!
私の両親と妹との2世帯旅行のスタートだ!

1号は「スキーやるの」と、くるっと廻る。モーグルかよ・・・
2号は「スノボやるの」 ハーフパイプしか見たことないよね・・・

2人とも、頭の中と現実のギャップに驚くであろうよ

b0023745_22321371.jpg

さて、早速靴(勿論ハードブーツ)を履かせてみる。
思いの外嫌がらずに履き、すぐに板も装着。
もの凄くリフトに乗りたがるのでそのままリフトに直行。
無茶な親&爺婆。

まずは2号と私の母。
いきなり立たされていた。つーか、滑らされていた。しかも滑ってて驚いた。
でも、急斜面の方へ方へ進んでしまうのでヒヤヒヤ・・・
こちらは割とスムーズに下まで降りてきた。



b0023745_22452172.jpg
次はとうさんに挟まれて滑り出す1号。
「こわいよ〜〜!!!」と泣きながら、相当な時間をかけてリフト溜まりから脱出。
その後、泣きすぎてどうにもならなくなり、気分を変えるために私の所にやってきた。初めて子供挟んで滑るので緊張。↑こっちのとうさんも一緒だけどね。
泣き顔を撮ると激怒。


b0023745_22454944.jpg
それでも何度か滑るうちに自分で立てるようになりました。
やっと泣かなくなったよ・・・
途中からはひとりで滑る練習も導入。
1号は尻で4〜5m降りてました。



b0023745_22272674.jpg


滑っている間、2人とも初めは自分の力で立とうとしないので、もの凄く重い。腕の力&背筋が鍛わるわ〜!!
しかも2人とも下まで降りてくるとすぐに「あれ(リフト)乗りたい!!」
じゃあ、自分で滑ってくれよ〜!!
[PR]
by harapecoaomushi | 2006-03-13 22:37 |   ├GO SKI!